2016年09月24日

御宿海岸

「房総半島をバイクで走って楽しいコースを紹介する」というコンセプトで撮影を始めたシリーズ。

いつもは、YouTubeにアップしたものをFacebookで友人に紹介する程度なので、再生回数はだいたい10〜20程度(大笑)。その中で、なぜか再生回数が150を超えていたこの「御宿海岸」を今回は紹介することにした。

房総シリーズは、長くても通常は6分台で収まるように編集しているが、これはダントツに長い11分22秒。しかも、いつものようにガンガンに走っている様子ではなく、ほとんどが、

「海を見ている」(笑)

撮影した時期と天候がとてもよく、海岸がとてもキレイで安らぐ感じになったので、カットできるところが少なかった。実はそこが他の映像より人気がある理由かも(^^;

【房総ツーリングの最新記事】
posted by pattayan at 12:16| Comment(0) | 房総ツーリング

2016年09月20日

とりあえず亀山湖(笑)

2016.7.30

新しいバイクに慣れるためにも、もっと乗りたい・・・と思っても、肝心の週末の天気が悪かったり(- -;。
前日の予報でも天気が良くないなーと思って油断していたら、当日には予報が大きく変わって晴れたりするここ最近の天気^^;

この日もそんな予報違いで、「乗ろう」と決めたときはもう昼(笑)。まあとりあえず軽く都内・・・じゃあ暑すぎる!

こんな時には房総の亀山湖あたりを目指す。房総の中央あたりまでなら時間もそれほどかからず、またこの周辺の道は軽いワインディングも多く、道も空いているので走りやすい。木々が多いこのあたりまで来れば、だいぶ涼しく感じるだろう^^;

亀山湖の駐車場にて。
IMG_2116.JPG

【本日の走行】
暑いので往復とも市原SAで休憩。姉崎袖ヶ浦IC→久留里街道→県道160、その途中のY字で初めて右側の道へ。前のバイクが左折したところでこちらも付いていく(笑)。大多喜方面へ進むと県道32に出る。これは知っている道なのでそのまま県道81に入り養老渓谷へ。R465を西へ向かって亀山湖。あとはいつも通り久留里街道で姉崎袖ヶ浦IC〜館山道〜京葉道路〜東関道。
185km

帰りに市原SAで甘いものを食べながら人生を考える(笑)。
IMG_2117.JPG
posted by pattayan at 23:33| Comment(0) | 日記

成田山で交通安全祈願

2016.7.10

新車でまずやっておきたいこと。
成田山で交通安全祈願(^^)。

成田までは、家から高速乗ればで行けば1時間程度なので、かなり楽に行けるところ。
成田山新勝寺には、本堂とは別の場所に交通安全祈願の為の社殿『交通安全祈祷殿』があって、自分のクルマやバイクに向かって直接祈祷してくれる。やはり、普通に交通安全のお守りを買う(頂く)よりも、乗り物に直接祈祷してもらうほうが、効果が大きいように感じるじゃないですか(笑)。ZZR1200の時ももちろん、一番最初のZZR400の時も祈祷してもらって、おかげでずっと無事故だった。10年以上経って、とうとう事故に遭ってしまったが、それでも怪我が奇跡的に(?)軽かったのもそのおかげかも…とも思う。

バイクは社殿の目の前に置いて、中で祈祷の申し込みを行う。(祈祷中の場合は終わるまで後方で待ちましょう)。写真ではわからないが乗用車はバイクの後ろに整列して置くエリアがある。今でこそバイクのエリアがアスファルトにしっかり書かれているが、以前は何も書いておらず、「バイクなんですけどどこに置けばいいですか?」と尋ねたことがあった。最近はバイクで祈祷してもらう人も増えたということだろうか。
IMG_2079.JPG

祈祷後に御札を頂く。裏面には自分の名前がしっかり書かれている。
IMG_2080.JPG

祈祷はもちろん有料(という言い方はあまりよろしくない)だが、ここで祈祷してもらう際に「ありがたい特典」がある。それは、

【今回のポイント】
ここでの祈祷後、本殿にお参りに行く場合には、ここの駐車場を使わせてもらえる


ということ。参道には有料駐車場がいくつかあるが、この交通安全祈祷殿の駐車場をそのまま使わせてもらえるというのは駐車場所を探す面倒もなく、安全でもあり、とてもありがたい。

なお、この日は、偶然にも成田山祇園祭というのをやっていて、せっかくなのでしばらく見ていた。
IMG_2088.JPG
IMG_2092.JPG
IMG_2095.JPG
IMG_2099.JPG

IMG_2100.JPG
IMG_2104.JPG

【おまけ】
おみくじ引いたら、めずらしく?大吉頂きました(^^)。
IMG_2102.JPG
posted by pattayan at 00:02| Comment(0) | 日記