2018年05月13日

メンテ用スタンド買った

今のZX-6Rにはセンタースタンドはないので、雨天走行後のチェーンのメンテなどのために、やっと?ローラースタンドを買った(^^;。事前にいろいろネットで調べて、やはり安心のJ-TRIPに決めていた。

フックボルトは全体のバランスを考えて赤(笑)。実は、この金属的な赤はフロントサスの調整部分(ハンドルのところ)の赤と同じなので、それとの統一感を狙った。
IMG_0254.jpg
IMG_0255.jpg
最初、左側のネジが奥まで入らないので焦ったが、ねじ穴に若干の錆か汚れかがあったようで、CRC5-56をちょっと吹いてネジを少しずつ回したり戻したりしていたらちゃんと奥まで入って安心。最後に六角レンチでしっかり締める。

スタンドを立てるときにフロントブレーキを握っておく必要があるので、(一人でスタンド立てるために)こういう道具を使う。
IMG_0256.jpg

フックを引っかける「V受け」を本体に取付けるとき、向きがわからなくて、J-TRIPの公式ムービーで確認。V字の長い方が奥側(エンジン側)ね。あとはバイクに付けたフックボルトに合せて幅の調整。この時、サイドスタンドで立てているバイクは傾いているので、ローラースタンドも斜めにしながら位置合わせ。これがちょっとやりにくい。
IMG_0257.jpg
IMG_0258.jpg

あとはやはり、J-TRIPの公式ムービーでやり方を再確認して、スタンドを立てる。ローラースタンドを足で踏んでも結構重いので、シート下に手を入れてちょっと持ち上げながら踏むと、スタッと持ち上がる。なるほどこれは、センタースタンドの立て方と要領は同じだ。
IMG_0259.jpg

スタンドの外し方も公式ムービーで確認するが、さらっとやってしまっていてよくわからず、何度もムービーを見てしまった。フロントブレーキを緩めて(あの道具を外す)、ハンドルを左に切り、ムービーのようにバイクを前に動かそうとすると、ローラースタンドも一緒に転がり出す。地面に当たっている金属部分が擦れる音がする(>_<)。

結局、ローラースタンドのローラー部分を右足で踏み押さえながら、フロントブレーキを軽く握りつつ、前にやると、パタンと外れた。バイクを前に動かすときに、一瞬後ろにぐいっとやってからその反動で前に進むとラク。これもセンタースタンドを外すときの方法と同じ。なるほど。
ちなみに、ローラースタンドの持ち上げる部分をあらかじめ(外れない程度に)ちょっと浮かして、その下に何か挟んでおけば、より外しやすくなる。

とりあえず、ローラースタンドを立てる&外すがわかったので、もう一度立てて、後輪を回しながらチェーンルーブ(オイル)を挿していく。やっぱりこれは早くてラク。
ローラースタンド、もっと早く買っておけばよかったか(^^;。
posted by pattayan at 23:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: