2017年05月01日

清澄養老ラインはやっぱりキツかった(久留里〜南房総)

2017.4.30

今日も昼頃出発で房総。前回と違う辺りということで久留里から。久留里スタートは久しぶりかも。走りながら行き先を考えて、これも久しぶりの県道32から81で養老渓谷(もちろん観光はしない)。R465で亀山湖へ向かうかと思いつつ、それではマンネリ感があるので(笑)、途中で県道81(清澄養老ライン)へ。

ここもかなり久しぶりでどんな道かあまり覚えてなかった・・・が、走り始めて思い出した^^;。ここは、昔、房総の道をいろいろ探索していたころに一度走って、あまりの走りにくさで、それ以来ずっと敬遠してたのだった^^;;

あれから10年近く経った気がするが、ここは未だ変わらず。クルマがすれ違うのに、片方が手前で待たないと行けないような場所が多数。かといって抜群に景観がイイというわけでも無く、ここを走る意味はもう、有料の鴨川道路を通らないという以外にはないと思う。

R128へ出てからは、左手に海をチラチラ見ながら鴨川を通過、和田浦の道の駅で遅い昼飯を食べると決める。和田浦の道の駅の食事はお気に入り(^^)。

地魚のづけ丼(1000円)
丼物にしてはご飯は控えめで魚はたっぷり。味噌汁や小鉢の一品もいつも美味しい。
IMG_2665.JPG

落花生のソフトクリーム(350円・JAFカード提示で50円引き)
やっぱりデザートはこれ。落花生の味がしっかりあってめっちゃウマい(^^)。
IMG_2666.JPG


もう夕方なので素直に鋸南富山ICから高速に乗るかと思いつつ、最近は陽が落ちるのもだいぶ遅くなってきたので、もっと海をしっかり見て(出来れば写真撮って)行こうと、フラワーラインを進む。千倉の道の駅で海の写真を撮るつもりだったが、やはり連休^^;; 離れた駐車場までいっぱいのクルマを見て断念。そのまま海沿いを進み、安房グリーンラインで北上。キレイな舗装道路でのワインディングをしつつ、いつもなら、これで鋸南富山ICだが、片道一車線の高速が混雑してそうな気がして、県道88をさらに北上。県道88でさんざんワインディングをしてR465まで。ここから久留里まで戻ろうとも考えたがさすがに遅くなってきたので、県道92で君津ICへ。

【本日の走行】(まとめ)
姉崎袖ヶ浦IC〜久留里〜県道32〜81〜養老渓谷〜R465(亀山方面)〜清澄養老ライン(県道81)〜R128〜鴨川〜和田浦〜千倉〜安房グリーンライン〜県道88〜R465〜県道92〜君津IC。
走行距離:285km。
posted by pattayan at 16:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: