2016年05月07日

Under400試乗会

2016.4.29
大磯へ向かったのは、大磯ロングビーチで、KawasakiのUnder400の試乗会のため。

連休初日のため、東名を避けて首都高B→K1→K3→横浜新道まで順調だったが、R1に降りたらやっぱり渋滞。
渋滞への耐性が低い私は、ガマン出来なくなると迂回ルートを探すので、なかなか辿り着けなかった(^^;;。
結局、江ノ島まで出て海辺の道で。ここが混んでるかと思ったらそうでもなかった。
着いた時はほぼ12時で、午前の部は終了時間。まあここまで来て疲れたので、1時間のんびりとしていた。

試乗の感想:
Ninja 250SL:
今回一番乗りたかったフルカウルのシングル250cc。通常のNinja 250よりも前傾姿勢でサーキット向き?とも言われていたが、乗ってみるとハンドルが近いので全く前傾な気がしない(^^;;。
シングルエンジンのバイクに乗るのは実は初めて。低回転時では振動がボンボン来る。慣れてないのもあるかもしれないが、スラロームやると、アクセル開けると急にドンと来て操作が難しい。

Z250SL:
Ninja 250SLと同じエンジンを積んだネイキッド。こちらはハンドル位置は当然ながらもっと高い。操作の感じはやはりNinja 250SLと変わらない。どちらを選ぶかは、デザインと姿勢の問題だけ。

Z125PRO:
KSR110が無くなって全く新しくなったのがコレ。もう小さくて可愛いオモチャみたい。2速でアクセルガバッと開けても40km/hくらいしか出ない(笑)。その辺お気楽に乗って行くなら良いかも。と言ってもスクーターみたいに荷物入れる所無いけど(^^;;。

Ninja 250:
コレは以前に試乗した事あるが、SLと比較してみたくて改めて乗ってみた。こっちはやっぱり乗りやすい。ツインエンジンなので低回転でもドンドンしてないからアクセル操作もしやすい。初心者に勧めるとしたら、やっぱりこっちかな。値段はSLよりも10万近く上がるけどね。

総括:
普段デカいバイクに乗ってる私は房総の狭いワインディングには小さいバイクもイイかな〜とも思って興味があったが、やっぱり250ccはパワーもトルクも物足りない(^^;;。サーキット向けかもというNinja 250SLも期待した程でも無かったかも←期待が大きすぎたか?(笑)。もっとも、エンジン回してガンガン攻めたらもう少し違うかもしれないけど。

気軽に乗る2台目としてZ125PROも考えていたけど、どうしても欲しいという程の楽しさまでは感じなかった。私の欲しいモノ優先度はだいぶ下がったな。

【本日の走行】
葛西IC→B→K1→K3→横浜新道→R1→県道23→県道312→県道32→R467→R134→R1→現地
現地→R1→R134→県道30→R1→横浜新道→K3→K1→B→C2→船堀橋IC
180km

image.jpeg
会場は大きな駐車場

image.jpeg
Z250SL(手前)とZ125PRO(奥)

image.jpeg
ブースにあったH2

ウォータースライダーを下から撮ると面白い写真に。『チューブラーベルズ』っぽい^^;
image.jpeg
image.jpeg
posted by pattayan at 01:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: